[CentOS] MacBook Air で CLI 操作でインストールイメージをダウンロードして USB メモリーに焼く。

スクリーンショット 2016-03-10 19.37.16

CentOS の Minimal ISO のダウンロード

ターミナルを起動して curl コマンドを実行します。

以下のように CentOS のバージョン 7をダウンロードしました。

$ curl -O http://ftp.riken.jp/Linux/centos/7/isos/x86_64/CentOS-7-x86_64-Minimal-1511.iso
% Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current
Dload Upload Total Spent Left Speed
100 603M 100 603M 0 0 4086k 0 0:02:31 0:02:31 –:–:– 3796k
$ ls -l CentOS-7-x86_64-Minimal-1511.iso
-rw-r–r– 1 kerama staff 632291328 3 10 19:12 CentOS-7-x86_64-Minimal-1511.iso
$ file CentOS-7-x86_64-Minimal-1511.iso
CentOS-7-x86_64-Minimal-1511.iso: ISO 9660 CD-ROM filesystem data ‘CentOS 7 x86_64 ‘ (bootable)
$

600 MB ほどのようです。これでダウンロード完了です。

Minimal ISO を USB メモリーに焼く

まず diskutil コマンドで USB メモリーの状態を見てみます。

$ sudo diskutil List /dev/disk4
/dev/disk4
#: TYPE NAME SIZE IDENTIFIER
0: FDisk_partition_scheme *3.9 GB disk4
1: OpenBSD 251.6 MB disk4s4
$

今回は disk4 だとわかっていたので /dev/disk4 と指定して diskutil を実行しています。

OpenBSD と書かれているので以前 OpenBSD をインストールするのに使用した USB メモリーのようですね。4GB もあるので容量は十分です。

では dd で OS イメージを焼きます。

$ sudo dd if=./CentOS-7-x86_64-Minimal-1511.iso of=/dev/rdisk4 bs=1m
603+0 records in
603+0 records out
632291328 bytes transferred in 162.545220 secs (3889941 bytes/sec)
$

これで焼き終わりです。

この USB メモリーを使ってレッツノートに CentOS をインストールしようと思います。

(Visited 155 times, 1 visits today)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です