[Chromebook] ssh の公開鍵認証に使う用の鍵ペアを作る方法

前書き

これから Chromebook から ssh ログインすることが増えるだろうと思っているので、Chromebook で公開鍵認証用の鍵ペアを作る方法をメモっておく。

作り方

早速はじめる。ctrl + alt +t で Crosh (Chrome シェル) を起動させたら shell と叩く。

crosh> shell
$ cd
$ pwd
/home/chronos/user
$

ここから ssh-keygen コマンドを使って鍵ペアを作る。

$ cd .ssh
$ ssh-keygen -t rsa -b 4096
Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/home/chronos/user/.ssh/id_rsa): cube
Enter passphrase (empty for no passphrase): 
Enter same passphrase again: 
Your identification has been saved in cube.
Your public key has been saved in cube.pub.
The key fingerprint is:
SHA256:soTEaHVnfFMwvAqvM5Mma2Z09cbRtl8htZ2UNZzFsyc chronos@localhost
The key's randomart image is:
+---[RSA 4096]----+
|    . ..o.oo. .oB|
|   + . o. +.   Bo|
|  o o    . +  o *|
| . . .. . o o.E=o|
|    . o+S+ o ...o|
|    ...oo + .   .|
|   . ..o .   . . |
|    = B       .  |
|   +.+ +         |
+----[SHA256]-----+
$

↑ で cube と叩いているがここは何を叩いても良いし、空エンターでも良い。

今回僕は cube と呼んでいるサーバー用の鍵ペアを作りたかったのでわかりやすくするために cube と叩いた。その程度の理由です。

これで鍵ペアは作成できた。ls で確認する。

$ ls -l cube*
-rw-------. 1 chronos chronos 3434 Dec 19 21:31 cube
-rw-r--r--. 1 chronos chronos  743 Dec 19 21:31 cube.pub
$

.pub とついているのが公開鍵のファイルで、もう一つが秘密鍵のファイルだ。

公開鍵のファイルを ssh サーバー側に scp 等で持っていけば良い。無事に公開鍵のファイルを ssh サーバー側に持っていけたらクライアント側 (今回の場合 Chromebook 側) では、この公開鍵のファイルは rm で削除してしまって構わない。

このあたりの方法については過去記事で書いているので、よかったら以下のもチェックしてもらえると嬉しい。

[Ubuntu] ssh サーバの認証方式をパスワード認証から公開鍵認証に変更する方法

(Visited 99 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください