ヤマハルータで Error: No such domain name が出て名前解決できない原因がわからないと思ったら

ここ 1 年ほどの間、RTX1200, RTX1210, RTX810 を高頻度に触っていて度々名前解決ができず、でも原因がわからない、腑に落ちない、という事象に遭遇してきた。

そんな時、以下のメッセージが表示されることが多かったと記録している。

Error: No such domain name

たとえば、RTX810 にログインして ntpdate time.google.com とか、ping www.yahoo.co.jp のように時刻同期させようとしたり ping コマンドを実行したときにこのメッセージがでる。

あっちの RTX1200 と同じ設定なのに、なんでこっちの RTX1200 では名前解決ができないんだ?

その答えが今日わかった。

上記のように感じたら、名前解決ができないそのルータを再起動してみてほしい。

それで直ることが多いのではないかと思う。トラブルシューティングに無駄な時間を費やしてしまう前にこの記事を読んでもらえると幸いだ。

バグっぽい挙動に感じるが、最新のファームウェアだと発生しない等の条件があるかもしれない。

(Visited 39 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください