[SoftEther VPN] L2TP/IPsec で VPN 接続するための iPhone の設定を行う。

skitch

iPhone から L2TP/IPsec で SoftEther VPN サーバーに接続するには、iPhone 標準の機能を使用します。まず L2TP/IPSec の設定を行います。iOS 8.1.2 の iPhone 5 での設定方法を説明しますが、他のバージョンでも大体同じです。

[設定] > [一般] > [VPN] と進みます。

[VPN構成を追加…] をタップします。

skitch.1

一番上に L2TP, PPTP, IPSec とありますが、[L2TP] が選択されていることを確認します。

[説明] に任意の文字を入力します。自分にとってわかりやすい名前をつければ良いでしょう。

[サーバ] に SoftEther VPN サーバーにアクセスするためのグローバル IP アドレス、もしくは FQDN を入力します。

[アカウント] に SoftEther VPN サーバーの仮想 HUB に設定した ユーザー名 + 仮想 HUB 名を入力します。その際、ユーザー名と仮想 HUB 名の間に半角文字のアットマークを挟んで下さい。また、仮想 HUB のユーザー名だけを入力しておくこともできます。その場合、VPN 接続する仮想 HUB は、VPN サーバーの L2TP 設定で指定した仮想 HUB が使われます。

[RSA SecureID] はそのままに OFF にしておきます。

[パスワード] は 上記アカウントで使用したユーザー名のパスワードを入力します。

[シークレット] は SoftEther VPN サーバーの IPsec / L2TP のところで設定した IPsec 事前共有鍵を入力します。

[すべての信号を送信] は ON にします。

一番下のプロキシの箇所は [オフ] にしておきます。

ここまで終わったら、右上の [保存] をタップして設定を保存します。

以下のように設定が作られていることを確認します。

skitch.2

作られた設定をタップすると内容の確認ができます。
skitch.3

(Visited 2,393 times, 1 visits today)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください