CYBRARY でのお勉強 2 日目 – Advanced Penetration Testing, Module 2 Programming –

Module 2 は Programming です。学習する内容は以下のとおりです。

  • Programming (part 1) Fundamentals for Pen Testers
  • Programming (part 2) Bash Scripting and If/Then Command
  • Programming (part 3) Network Pings
  • Programming (part 4) Python for Port Scanning
  • Programming (part 5) Python Import Command

Bash, Python, 最後には C 言語まで出てきましたが、プログラミングのプロである必要はないと思うので軽く動画教材を見ました。ペネトレーションツールを効率的に使うためにちょっとしたコーディングのテクニックを知っておく必要があるという考えから、この章 (Module 2) が用意されているんだと思います。

レベル的にはプログラムの初歩的なことをざーっと説明しているといった感じです。Python では socket ライブラリの使い方にもちらっと触れています。なるほど、こういうのを使ってペネトレーションしていくんだなと想像がわきます。

ぶっ通しで見れば、1時間もかからないでしょう。見ている途中で疑問が出てきてそれについて調べ始めると、その分だけ時間がかかることになります。

(Visited 208 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください