[MacBook Air] plugable のグラフィックアダプタ (USB 3.0 4K HDMI Adapter) のインストール方法

Photo 10-17-15, 17 47 32
plugable のサイトを見ると、このグラフィックアダプタは Windows 専用のようで Mac や Linux はサポートしていないことがはっきりと書かれていました。

しかしメーカーがサポートしていないと言っているからと言って、それが使えないかというとそうとも限りません。メーカーとしてのサポートはしてもらえませんが、自分で設定すれば使うことができます。

今回はこの方法について書いておきます。

このグラフィックアダプタを MacBook Air で使えるようにするために必要なことは、

  1. ドライバーをダウンロードする
  2. ドライバーをインストールする
  3. モニターの設定をする

以上の3点です。

■手順1:ドライバーをダウンロードする

displaylink.com というサイトからドライバーをダウンロードします。plugable のグラフィックアダプタは DisplayLink 製のチップを使っていて DisplayLink がドライバーも提供しています。

URL: http://www.displaylink.com/downloads/mac_downloads.php

僕がダウンロードしたファイルは、DisplayLink Mac OS X 2.5 Beta 2.dmg というファイルです。

■手順2:ドライバーをインストールする

ダウンロードが終わったらダブルクリックして開いてください。

スクリーンショット 2015-10-17 14.00.16
この画面が表示されたら、左の列の一番上「DisplayLink Software Installer.pkg」をクリックします。

スクリーンショット 2015-10-17 14.01.26
「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2015-10-17 14.01.41
使用許諾契約の画面です。問題なければ「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2015-10-17 14.01.57
確認して「同意する」をクリックします。

スクリーンショット 2015-10-17 14.02.19
「インストール」をクリックします。

スクリーンショット 2015-10-17 14.02.37
「インストールを続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2015-10-17 14.03.08
MacOS のユーザ名とパスワードを入力して「ソフトウェアをインストール」をクリックします。

スクリーンショット 2015-10-17 14.03.21
これでインストール完了です。MacBook Air を再起動します。再起動が完了してモニターが表示されるまでちょっと長く感じるかもしれません。

■手順3:設定する

再起動すると勝手にモニター設定の画面が表示されました。表示されなければ、リンゴマークから「システム環境設定」をクリックして「ディスプレイ」をクリックすると良いでしょう。
スクリーンショット 2015-10-17 14.07.41
3つのディスプレイをどのように配置するか(並べるか)の設定画面と、2つの外部ディスプレイの設定画面が表示されています。

スクリーンショット 2015-10-17 14.09.41
3つを横に並べていますが縦に並べたりといったこともできるようです。

スクリーンショット 2015-10-17 14.09.50
BenQ E2420HD の設定画面です。

スクリーンショット 2015-10-17 14.09.59
BenQ GL2460 の設定画面です。

設定といっても、どう並べるか?と解像度をどうするか?の2つくらいです。これが終われば使えるようになります。

(Visited 410 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください