[お掃除ロボット] ルンバを買って数日経って良かったこと、わかったこと、意外だったこと、想定外だったこと。

写真 2015-09-23 14 55 14

ルンバ 621 を購入して2〜3日が経ちました。1日に2回か3回位使ってます。一言で言うなら大満足です。このまま故障することなく使い続けられれば素晴らしいと思っています。

いろいろと感想が出てきたので書いておこうと思います。

ルンバを買って良かったこと

ちゃんと掃除できる。w

我が家はフローリングばかりで絨毯を敷いていないので大活躍です。やっぱり小さなゴミやホコリ、髪の毛なんかをたとえそれば一本であっても拾ってくれるのが嬉しいですね。

やっぱり楽です。自分が映画なんかを見ている時も掃除してくれますし、外出している時にも頑張ってくれるというのはいいですね。

ルンバを買ってわかったこと

ルンバは隙間が苦手なようです。他のメーカーのお掃除ロボットも苦手としているかもしれません。

隙間には2種類あって、1つが物と物との間、スペースのことです。ルンバが通ることができる範囲の隙間であってもそこを見逃して掃除しないことがあります。

あっちこっち掃除させたいのでモノを移動させて「今度はこっちも」って感じで掃除させようとする時に気が付きました。隙間が小さいほどそこに通れるスペースがあると検知しにくいようで掃除しないことがあるようです。

だからモノとモノとの間は可能な限り広く取るとルンバが掃除してくれると思います。この辺はアルゴリズムで改善して欲しいところです。

もう1つの隙間が、隙間に落ちているゴミは上手く拾えないようです。もしここまでできるようになったら凄いと思う。

写真 2015-09-23 14 44 16
↑こういう隙間にあるゴミは吸い上げられないらしい。ただしこの程度のデコボコは平気で乗り越えていきます。

当然といえば当然なのかもしれませんがルンバを買って初めて気がついたことです。

ルンバを買って意外だったこと

思っていたよりも音が大きくなかった。

そもそも掃除機が静かというのはなかなか想像しにくいのですがルンバは超うるさいと想像していましたが、想定内に収まる範囲だったので良かったです。

ただし、掃除機は掃除機。音が出て当然なものなので静かとは言えません。

それと階段をちゃんと検知して落っこちていかないのは良いですね。

あと、もっとコードとかカーテンとかいろんなものに引っかかったりして掃除をやめてしまうことがあるんじゃないかと思ってました。が、今のところあまりそれがないです。あるとすればベランダとつながっている窓のレールに脚を引っ掛けてぬけ出せなくなることですね。一定の確率で引っかかってしまうようです。

ルンバを買って想定外だったこと

これが一番驚いたことですが、フローリングが綺麗になってしまうものだからフローリングの汚れが気になってしょうがなくなりました。

その結果、

こういうの ↑ を買ってフローリングを磨くようになりました。

ルンバを買うと掃除が嫌いな人が好きになれるかもしれないですね。

(Visited 130 times, 1 visits today)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です