[RTX1200] ヤマハルータの untag vlan (ポートベース vlan) は 1-8 までしか使えない!?

前書き

最近、とある中小企業様の IT インフラ (主としてネットワーク) の運用改善のお手伝いをしております。僕が一人親方としてその企業様のサーバールーム (オンプレミス) に乗り込んでいって、直接担当者様とやりとりしながら現状分析からあるべき姿までを描き、具体的な解決策を実行するまでを担当しています。

そのお手伝いの中でヤマハルータ (RTX1200 と RTX1210) を触ることになったのですが、、、

VLAN ID が 1 〜 8 までしか使えない??

アンタグ (untag) とかポートベース vlan と呼ばれている設定をするときの話です。僕は vlan 901 を定義したかったのですが、RTX1200 は vlan 番号 1 〜 8 までしか使えないように見受けられます。

タグ vlan の場合は 901 を使うことができますが、これは仕様でしょうか。

だとしたら、これは相当にイケてないです。

vlan が使えると言っておきながら vlan 番号が 1 〜 8 のみというのはアウトですね。

心情的にはヤマハルータは好きですが、これが仕様であるならば、ここはきっちりと批判しておく必要があります。

結論

untag で vlan 901 を使うことができないようなので tag で vlan 901 を使うことにしました。

vlan 番号が 1 〜 8 までしか使えないことが、ネットワークデザインに余計な規制を加えている形になっています。

この仕様はネットワークエンジニアとしては違和感ありありです。ヤマハさんには仕様の変更を迅速にやってもらいたい。

(Visited 49 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください