[Kona Linux] 一歩前進?USB メモリーから起動しようとはするが画面が真っ黒のままの状態に陥る。

写真 2015-09-17 19 53 47
電源投入後真っ黒なままの ThinkPad X60

写真 2015-09-17 19 52 43
USB メモリーから起動しようとずーっと黄色く光り続けている。Lubuntu と書いているのは以前 Lubuntu をこの USB メモリーからインストールした時の名残

ThinkPad X60 に Kona Linux をインストールするのに苦戦中です。今日もインストール失敗について書いてみたいと思います。インストール失敗というか、そもそも USB メモリーにコピーした Kona Linux を起動させられない状態ですね。

今回の作業は Lubuntu で行っています。使った USB メモリーは前回の記事で登場した東芝の4ギガものです。

  1. USB メモリーにパーティションを作る
  2. そのパーティションに dd でインストールイメージをコピーする
  3. X60 に USB メモリーを挿して起動させてみる

という流れで行いました。

今回は USB  メモリーから Kona Linux を起動させようと X60 は頑張りましたが結局起動せず黒画面が延々と続くという状態になりました。

一歩前進かもしれません。

なぜなら X60 の内蔵 HDD にまだインストールされたまま残っている Lubuntu が起動してこなかったことから考えて、システムが HDD から OS を起動させようとしていないことがわかったからです。

頑張って USB メモリーの中にある Kona Linux を起動させようと、東芝の USB メモリーが延々とチカチカ点滅で光り続けているわけです。でも起動しない。こういう結果になりました。

どういったコマンドを実行したかを書いておきます。

まずは fdisk でパーティションを作りました。

$ sudo fdisk /dev/sdb
デバイスは正常な DOS パーティションテーブルも、Sun, SGI や OSF ディスクラベルも含んでいません。新たに DOS ディスクラベルをディスク識別子 0xeaf4536d で作成します。あなたが書き込みを決定するまで、変更はメモリ内だけに残します。その後はもちろん以前の内容は修復不可能になります。警告: パーティションテーブル 4 の不正なフラグ 0x0000 は w(書き込み)によって正常になりますコマンド (m でヘルプ): pディスク /dev/sdb: 3878 MB, 3878043648 バイト
ヘッド 120, セクタ 62, シリンダ 1018, 合計 7574304 セクタ
Units = セクタ数 of 1 * 512 = 512 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 512 バイト
I/O サイズ (最小 / 推奨): 512 バイト / 512 バイト
ディスク識別子: 0xeaf4536dデバイス ブート 始点 終点 ブロック Id システムコマンド (m でヘルプ): m
コマンドの動作
a ブート可能フラグをつける
b bsd ディスクラベルを編集する
c dos 互換フラグをつける
d パーティションを削除する
l 既知のパーティションタイプをリスト表示する
m このメニューを表示する
n 新たにパーティションを作成する
o 新たに空の DOS パーティションテーブルを作成する
p パーティションテーブルを表示する
q 変更を保存せずに終了する
s 空の Sun ディスクラベルを作成する
t パーティションのシステム ID を変更する
u 表示/項目ユニットを変更する
v パーティションテーブルを照合する
w テーブルをディスクに書き込み、終了する
x 特別な機能 (エキスパート専用)

コマンド (m でヘルプ): n
Partition type:
p primary (0 primary, 0 extended, 4 free)
e extended
Select (default p):
Using default response p
パーティション番号 (1-4, 初期値 1):
初期値 1 を使います
最初 セクタ (2048-7574303, 初期値 2048):
初期値 2048 を使います
Last セクタ, +セクタ数 or +size{K,M,G} (2048-7574303, 初期値 7574303): 3G
範囲外の値です。
Last セクタ, +セクタ数 or +size{K,M,G} (2048-7574303, 初期値 7574303): +3G

コマンド (m でヘルプ): p

ディスク /dev/sdb: 3878 MB, 3878043648 バイト
ヘッド 120, セクタ 62, シリンダ 1018, 合計 7574304 セクタ
Units = セクタ数 of 1 * 512 = 512 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 512 バイト
I/O サイズ (最小 / 推奨): 512 バイト / 512 バイト
ディスク識別子: 0xeaf4536d

デバイス ブート 始点 終点 ブロック Id システム
/dev/sdb1 2048 6293503 3145728 83 Linux

コマンド (m でヘルプ): a
パーティション番号 (1-4): 1

コマンド (m でヘルプ): p

ディスク /dev/sdb: 3878 MB, 3878043648 バイト
ヘッド 120, セクタ 62, シリンダ 1018, 合計 7574304 セクタ
Units = セクタ数 of 1 * 512 = 512 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 512 バイト
I/O サイズ (最小 / 推奨): 512 バイト / 512 バイト
ディスク識別子: 0xeaf4536d

デバイス ブート 始点 終点 ブロック Id システム
/dev/sdb1 * 2048 6293503 3145728 83 Linux

コマンド (m でヘルプ): v
パーティション 1: 前のセクタ 6293503 は合計 6287748 と一致しません。1282847 未確保 512 バイトセクタが残っています

コマンド (m でヘルプ): w
パーティションテーブルは変更されました!

ioctl() を呼び出してパーティションテーブルを再読込みします。
ディスクを同期しています。
$

ここで作ったパーティションに dd で Kona LInux のインストールイメージをコピーしました。dd を実行する前に fdisk で USB メモリーの状態を確認しておきました。

$ sudo fdisk -l /dev/sdb
ディスク /dev/sdb: 3878 MB, 3878043648 バイト
ヘッド 109, セクタ 8, シリンダ 8686, 合計 7574304 セクタ
Units = セクタ数 of 1 * 512 = 512 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 512 バイト
I/O サイズ (最小 / 推奨): 512 バイト / 512 バイト
ディスク識別子: 0xeaf4536dデバイス ブート 始点 終点 ブロック Id システム
/dev/sdb1 * 2048 6293503 3145728 83 Linux
$ ls -l kona*
-rw-r–r– 1 keramax keramax 1528754176 8月 7 17:04 konalinux-3.0_i386.iso
$ sudo dd if=./konalinux-3.0_i386.iso of=/dev/sdb1 bs=8k
186615+1 レコード入力
186615+1 レコード出力
1528754176 バイト (1.5 GB) コピーされました、 395.773 秒、 3.9 MB/秒
$

この USB メモリーを X60 に挿して起動させようとしたんですが上述のように黒画面のまま起動しない結果になりました。

続く。

(Visited 438 times, 1 visits today)

Follow me!

[Kona Linux] 一歩前進?USB メモリーから起動しようとはするが画面が真っ黒のままの状態に陥る。” に対して 2 件のコメントがあります

  1. snow123 より:

    unetbootinというツールでライブUSBを作成できます。
    インストールはlubuntu上で
    sudo apt-get install unetbootin

    unetbootinを起動したら余計なオプションは一切入力しないで
    isoファイル名だけを入力します。

    1. keramax2014 より:

      unetbootin 便利そうですね。なぜ上手く行かないのかの切り分けに使ってみようと思います。有益な情報ありがとうございます。今は CLI でなんとか成功させるべくいろいろ試しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です