[Lubuntu] Flash Player をインストールする簡単な方法

2014-05-09-010225_1280x1000_scrot

Lubuntu に限らずリナックスでなにかソフトをインストールしないといけない時、けっこう面倒くさく感じることがあります。それはなぜかというと、ややこしかったり、失敗することがあるからだ。

ウインドウズのように、ソフトをダウンロードできるページをブラウザーで開いて、それをデスクトップなどに落としてきて、ダブルクリックしたらインストールできちゃう、という風にいかないことが多いと思います。

先日 Lubuntu に LibreOffice をインストールした時にパッケージマネージャというものを使ってインストールする方法をお伝えしましたが、今日 Flash Player を Synapticパッケージマネージャを使ってインストールしました。Firefox で YouTube を見ようとしたら Flash Player が必要だって言われたんですよね。

で、このパッケージマネージャを使ってソフトをインストールすると何がいいかというと、簡単なことです。ダウンロードとインストールの両方を一回でやってくれる感じです。

手順はというと、まず Synaptic パッケージマネージャを起動させます。

[ Lubuntu ボタン >> システムツール >> Synaptic パッケージマネージャ] とたどって、Synaptic パッケージマネージャをクリックすれば起動させられます。起動させたら認証画面が出てパスワードを聞かれるかもしれませんが、聞かれたらパスワードを入力してあげましょう。そうすると、Synaptic パッケージマネージャが立ち上がります。

そして、「検索」をクリックし、「Flash」と入力して検索します。いろんなパッケージ(ソフトと考えて良いと思います)が表示されるので、その中から flashplugin-install をクリックして、「インストール指定」を選べばチェックがつきます。

この時、flashplugin-install 以外にもインストールする必要があるものがあると、「依存により要求された変更を追加しますか?」みたいな表示が出ますので、指示に従って「マーク」をクリックしてこれらもインストール対象に指定します。

ここまできたら、あとは「適用」をクリックすれば、ソフトのダウンロードとインストールの両方を勝手にやってくれます。問題が怒らなければ終了。これで、Lubuntu + Firefox で YouTube が楽しめるようになりました。

(Visited 5,557 times, 1 visits today)

[Lubuntu] Flash Player をインストールする簡単な方法” に対して2件のコメントがあります。

  1. やすだ より:

    Adobe Flash Player のインストールがうまくいかずに困っていました。
    書いてあるとおりにやったらうまくいったみたいです。
    ありがとうございました。

    1. keramax2014 より:

      おお!!それは良かったです!!わざわざご連絡ありがとうございます!!嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください