自宅マンションでテレワーク!置くだけ SoftBank Air 使ってみたら遅いどころか光回線並の速度に驚いた話

前書き

我が家は持ち家ではなく賃貸マンションである。マンションと言っても 4 世帯しかないので小さな 2 階建てですが、入居者には無料で光インターネットが使える設備が整っています。

ところが、最近夜に通信速度が遅くなることが目立ってきており、その結果、夜に仕事しているときにストレスを感じる場面が増えてきました。という経緯から、ソフトバンク光をマンションに引き込めないかと考えて管理会社に相談。なんと、壁に大きな穴を開けたりしなければ光回線を引き込んでも良いと話になりました。

光回線を引き込むには時間がかかります。最低でも 1 ヶ月は見ておくべきかと思います。ソフトバンク光にウェブから申し込むと、その間、SoftBank Air を無料で貸し出しているということだったので借りてみたところ、想定外に回線速度が早いことに気がついて、この記事を書くことにした。

SoftBank Air のセットアップ方法

  • 箱から出す
  • コンセントに接続する

この 2 つでセットアップは完了する。置き場所など後で考えれば良いのでとりあえず電源を入れてみよう。

SoftBank Air を棚の上にとりあえず置いてみたところ

60 サイズよりも小さいダンボールで自宅に届きましたが、ポイントは余計なものをダンボールから出さないことです。SoftBank Air だけ取り出して、他のものにはても付けず、ダンボールは蓋をしてどこかに片付けておく。これがオススメ。

なぜなら借り物なので送り返す日がそのうち来るわけです。その時の梱包の手間を考えると余計なものには触らない。また茶ダンボールは目につくとインテリアの眺めが悪くなるのでさっさと片付ける。これが良いと思います。

SoftBank Air が送られてきた時のダンボール

SoftBank Air の回線速度と自宅光回線の速度

回線速度というものは、光ファイバーであっても無線通信であっても、その時その時で刻々と変化するのが当たり前のものですが、日曜日のお昼前に速度チェックしてみるとこんな感じです。

ダウンロードスピード 71 Mbps とはなかなかのものだと思いました。今はこれくらいがひょっとしたらスタンダードなのかな。↑ の画像のなかに Softbank という文字が見えますが、これがソフトバンク回線 (SoftBank Air) であることを示しています。

これとは別に同じタイミングで、スマホを使って自宅光回線のスピードテストもやってみると以下のような感じ。

こちらは 54 Mbps という結果となり、単純なダウンロード速度のみの比較ではありますがこの時は SoftBank Air に軍配が上がりました。

というふうに、SoftBank Air 侮れないなというのが僕の率直な感想です。モバイル回線だと、胸ポケットに入るほどの大きさのルーターが主流ですが、自宅だ使うことを考えると、SoftBank Air くらいの大きさのものも許容範囲かと思います。

SoftBank Air は本体が大きい点について

なぜ SoftBank Air が大きいかと考えると単純に言って小型化するのはコストが掛かるからだと考えられます。小型化しない分、性能の良いアンテナを使うことで通信品質を高めることを重視していると想像しています。

まず、前提として SoftBank Air は自宅で使うことを想定していると考えられます。友達が言ってましたが、SoftBank Air をスタバとかに持っていって使うとソフトバンクからクレームの連絡が来るのだとか。というか、あんなの持ち歩くほうがおかしい。。。しかも MacBook Pro と一緒に。単純に重いだろ!と思いましたが、そういう人もいます。SoftBank Air は自宅、もしくは決められた場所でしか使えないものだと考えるのが妥当でしょう。

というふうに考えると、そもそも SoftBank Air は持ち運ぶものではありません。だから、小型化することをある意味放棄し、電波の検知とか繋がりやすさ (切れにくさ)、安定性といった品質の部分を重視しているのだと思います。これは良い意味の割り切りと言えるでしょう。

ソフトバンクは繋がりにくい場合

電波通信全般に言えることですが、通信速度や安定性は、その場所に依存します。電波が悪い場所であれば、どこの会社の回線であっても通信速度は出ません。これは想定動作です。

自宅だとソフトバンクの電波があまり強くないと思われる環境の場合、SoftBank Air が選択肢として考えにくいかと思います。そういう場合にはワイマックスが候補になると思います。

ワイマックスにも SoftBank Air のようにおいて使うだけなコンセプトのルーターがあるので申込時にそれを選択すればオッケーです。こんなの ↓

Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01

UQ WiMAX オンラインショップ にアクセスして、Speed Wi-Fi HOME 5G L11 を選べばオーケー。細かく言うと ZTR01 と言うモデルのようですがあまりこのあたりは気にしなくてもいいかと。HOME と付くのが SoftBank Air に似たルーターなのでこれを選んで申し込みをすれば良いわけです。

(Visited 38 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください