[GhostBSD] USB メモリーでインストールメディアを作る方法

前書き

BSD 系 OS でデスクトップ用に使えるものって今までなかなかなかった。でも GhostBSD がなんだか良い感じだと思ってインストールメディアを作ってみました。

簡単に言うと、

  • インストールメディアをダウンロードして
  • それを USB メモリーに焼く

という 2 つの手順です。

GhostBSD のサイトを開いてインストールイメージをダウンロードする

まず ghostbsd.org にアクセスして Download をクリックします。


デスクトップ環境が MATE か XFCE か選べます。僕は MATE 版を選びました。下記緑枠内の DVD みたいなのをクリックするとダウンロードが始まります。


以下の画面が表示されます。GhostBSD が気に入った方はドネーション (寄付) をすることができます。


ダウンロードはかなり時間がかかりました。


ダウンロード完了するまで他のことをして待ちます。

MacBook Air + USB メモリーで作る方法

用意した USB メモリーはごくごく普通のもの (トーシバの 4GB) です。僕は家に余っていたのを使いました。こんなのです。 ↓


これを MacBook Air に接続します。

そしてターミナルを起動して下記のコマンドを実行していきます。

ターミナルで実行したコマンド

以下を実施しました。

$ cd
$ cd Downloads
$ ls -l GhostBSD11.1-mate-amd64.iso 
-rw-r--r--@ 1 kerama staff 2514442240 12 9 18:31 GhostBSD11.1-mate-amd64.iso
$ hdiutil convert -format UDRW -o ./GhostBSD11.1-mate-amd64.img ./GhostBSD11.1-mate-amd64.iso 
Protective Master Boot Record(MBR: 0)を読み込み中…
GPT Header(Primary GPT Header: 1)を読み込み中…
GPT Partition Data(Primary GPT Table: 2)を読み込み中…
Gap0(DOS_FAT: 3)を読み込み中…
EFI boot partition(C12A7328-F81F-11D2-BA4B-00A0C93EC93B: 4)を読み込み中…
Gap1(DOS_FAT: 5)を読み込み中…
................................................................................................................................
GhostBSD (Apple_ISO: 6)を読み込み中…
................................................................................................................................
GPT Partition Data(Backup GPT Table: 7)を読み込み中…
................................................................................................................................
GPT Header(Backup GPT Header: 8)を読み込み中…
.................................................................................................................................
経過時間: 18.424s
速度: 130.1Mバイト/秒
節約率: 0.0%
created: /Users/kerama/Downloads/GhostBSD11.1-mate-amd64.img.dmg
$ ls -l Ghost*
-rw-r--r-- 1 kerama staff 2514442240 12 10 17:25 GhostBSD11.1-mate-amd64.img.dmg
-rw-r--r--@ 1 kerama staff 2514442240 12 9 18:31 GhostBSD11.1-mate-amd64.iso
$ mv ./GhostBSD11.1-mate-amd64.img.dmg ./GhostBSD11.1-mate-amd64.img
$ ls -l Ghost*
-rw-r--r-- 1 kerama staff 2514442240 12 10 17:25 GhostBSD11.1-mate-amd64.img
-rw-r--r--@ 1 kerama staff 2514442240 12 9 18:31 GhostBSD11.1-mate-amd64.iso
$ sudo dd if=./GhostBSD11.1-mate-amd64.img of=/dev/disk3 bs=1m
Password:
2397+1 records in
2397+1 records out
2514442240 bytes transferred in 1345.384008 secs (1868940 bytes/sec)
$

ポイントは、

  • 1: ダウンロードしたファイルが iso 形式なので、hdiutil コマンドで img 形式に変換する。
  • 2: それから変換してできたファイル名を変更する。より厳密に言うと、.dmg という拡張子を取り除く。
  • 3: dd コマンドで USB メモリーに焼く。

の 3 つです。

GhostBSD を USB メモリーから起動してみる

以下のように USB メモリーをノートパソコンに接続しました。

パナソニックのレッツノート CF-S10 です。


レッツノートの電源を入れると立ち上がってきました。


なかなかいい感じです。

まだパソコンのハードディスクにはインストールしていない状態ですが雰囲気は感じることができました。

(Visited 203 times, 1 visits today)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.