[SRT100] NTP の設定、時刻変更、管理者パスワード変更、LAN 側 IP 設定、telnet 無効化などをやってみた。

SRT100 を自宅の LAN に接続して、メインのパソコン (MacBook Air) からブラウザーで管理できるようになったので、今日は追加で基本的な設定を行いました。

ウィザードを使ってみた

ウィザード をクリックします。

初期設定 をクリックします。

NTPサーバーによる自動調整 にチェックを入れて、以下のように設定。設定の確定 をクリックしました。

次へ をクリックします。

管理者パスワード を入力して 次へ をクリックします。

設定の確定 をクリックします。

次へ をクリックします。

さっそくパスワードを聞いてきたので入力して OK をクリックしました。

ルーター型で使用する を選択して 次へ をクリックしました。

LAN1 ポートの IP アドレスを 192.168.10.1/24 に設定して 次へ をクリックしました。

SRT100 を DHCP サーバとしては使わないのでチェックを外して 次へ をクリックしました。

設定の確定 をクリックしました。

次へ をクリックしました。

新たに設定した LAN1 の IP にアクセスするようになったのですが、192.168.10.0/24 宛のルート情報を我が家のルータ (RTX1100) に設定していなかったので通信できなくなりました。

気を取り直してもう一回 SRT100 の WAN 側 IP (LAN2 インタフェースの 172.16.1.3) にアクセスして ハードウェア をクリックします。

NTP サーバの設定はしましたが、日付がオカシイのを変えたかったので 設定 をクリックしました。

日付と時刻を変更して 登録 をクリックしました。

変更が反映されました。

メイン画面に戻って アクセス管理 をクリックして TELNET の設定 のところの 設定 をクリックします。

しない許可しない にチェックを入れて 登録 をクリックしました。

反映されました。

(Visited 58 times, 1 visits today)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください