[MacBook Air] ブログ用画像を加工する為のロスレス圧縮コマンド jpegoptim をインストールする方法

前書き

MacBook Air で普段ブログを書くことが多い僕ですが、ブログにアップする JPEG 画像を圧縮するために jpegtran というコマンドを使ってきました。

しかし、この間ペパーミントで jpegoptim をインストールしたときから jpegoptim の方が圧縮率に優れている (圧縮させる度合いが調節できる) ことに気がついたので jpegoptim を MacBook Air にインストールすることにした。

brew コマンド一発でインストールする

ターミナルを立ち上げてコマンド操作でインストールします。brew を使えば簡単にできます。

$ brew install jpegoptim
Updating Homebrew...
==> Auto-updated Homebrew!
Updated 1 tap (homebrew/core).
No changes to formulae.

==> Downloading https://homebrew.bintray.com/bottles/jpegoptim-1.4.4.yosemite.bottle.tar.gz
######################################################################## 100.0%
==> Pouring jpegoptim-1.4.4.yosemite.bottle.tar.gz
🍺  /usr/local/Cellar/jpegoptim/1.4.4: 6 files, 60.1KB
$ echo $?
0
$ which jpegoptim
/usr/local/bin/jpegoptim
$ jpegoptim -h
jpegoptim v1.4.4  Copyright (c) 1996-2016, Timo Kokkonen
Usage: jpegoptim [options] <filenames> 

  -d<path>, --dest=<path>
                    specify alternative destination directory for 
                    optimized files (default is to overwrite originals)
  -f, --force       force optimization
  -h, --help        display this help and exit
  -m<quality>, --max=<quality>
                    set maximum image quality factor (disables lossless
                    optimization mode, which is by default on)
                    Valid quality values: 0 - 100
  -n, --noaction    don't really optimize files, just print results
  -S<size>, --size=<size>
                    Try to optimize file to given size (disables lossless
                    optimization mode). Target size is specified either in
                    kilo bytes (1 - n) or as percentage (1% - 99%)
  -T<threshold>, --threshold=<threshold>
                    keep old file if the gain is below a threshold (%)
  -b, --csv         print progress info in CSV format
  -o, --overwrite   overwrite target file even if it exists (meaningful
                    only when used with -d, --dest option)
  -p, --preserve    preserve file timestamps
  -P, --preserve-perms
                    preserve original file permissions by overwriting it
  -q, --quiet       quiet mode
  -t, --totals      print totals after processing all files
  -v, --verbose     enable verbose mode (positively chatty)
  -V, --version     print program version

  -s, --strip-all   strip all markers from output file
  --strip-none      do not strip any markers
  --strip-com       strip Comment markers from output file
  --strip-exif      strip Exif markers from output file
  --strip-iptc      strip IPTC/Photoshop (APP13) markers from output file
  --strip-icc       strip ICC profile markers from output file
  --strip-xmp       strip XMP markers markers from output file

  --all-normal      force all output files to be non-progressive
  --all-progressive force all output files to be progressive
  --stdout          send output to standard output (instead of a file)
  --stdin           read input from standard input (instead of a file)

$

無事インストールできました。

参考ページ

brew を MacBook Air にインストールする方法は、こちら

jpegoptim の使い方については、こちら

(Visited 59 times, 1 visits today)

Follow me!

暗号通貨 CtC の ICO ってなんだ?

海外旅行に行った時の余った小銭、また自宅に眠っている使わない小銭が暗号通貨の資産に変わる。

ビットコインを買うのはハードルが高いと思っている世代の子供達でも小銭をビットコインに変えれるのであれば、 気軽に暗号通貨に触れ合うきっかけになればと思って始まったのが CtC (coin to coin) プロジェクトです。

今回はより多くの人にその暗号通貨市場の成長、可能性を感じてもらえるように、ビットコインだけではなく、イーサリアム、そして CtC コインを準備しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です