[FreeBSD] Chrome 代わりに Chromium をインストールして使う方法

今日の流れ

デスクトップ環境を KDE にした FreeBSD には Konqueror というブラウザーが入っていますが、僕は Chrome が好きなので Chrome をインストールしたくなりました。調べてみると Chromium が Chrome 代わりになるようなのでこれをインストールした方法を書いてみる。

CLI で Chromium をインストールできた方法

普段使っている MacBook Air から SSH で FreeBSD にログインして Chromium のインストールを実施しました。具体的には pkg コマンドを実行した。

まずパッケージ名を調べる

% pkg search chromium
chromium-54.0.2840.100_1       Google web browser based on WebKit
chromium-bsu-0.9.16.1          Arcade-style, top-scrolling space shooter
%

パッケージ名が chromium-54.0.2840.100_1 であることがわかった。

pkg コマンドで Chromium をインストールした

さっそくこれをインストールしてみた。

% pkg install chromium-54.0.2840.100_1
pkg: Insufficient privileges to install packages
% sudo pkg install chromium-54.0.2840.100_1
Password:
Updating FreeBSD repository catalogue...
Fetching meta.txz: 100%    944 B   0.9kB/s    00:01    
Fetching packagesite.txz: 100%    6 MiB 536.3kB/s    00:11    
Processing entries: 100%
FreeBSD repository update completed. 25860 packages processed.
New version of pkg detected; it needs to be installed first.
The following 1 package(s) will be affected (of 0 checked):

Installed packages to be UPGRADED:
    pkg: 1.8.8 -> 1.9.4_1

Number of packages to be upgraded: 1

3 MiB to be downloaded.

Proceed with this action? [y/N]: y
Fetching pkg-1.9.4_1.txz: 100%    3 MiB 411.7kB/s    00:07    
Checking integrity... done (0 conflicting)
[1/1] Upgrading pkg from 1.8.8 to 1.9.4_1...
[1/1] Extracting pkg-1.9.4_1: 100%
Updating FreeBSD repository catalogue...
FreeBSD repository is up-to-date.
All repositories are up-to-date.
pkg: No packages available to install matching 'chromium-54.0.2840.100_1' have been found in the repositories
% echo $?
70
%

あれれ、chromium-54.0.2840.100_1 なんか見つからないってエラーが出てしまった。

よく見るとその前に、

Updating FreeBSD repository catalogue…

って出ているので 54.0.2840.100_1 よりも新しいバージョンの Chromium にレポジトリーが書き換わっちゃって、54.0.2840.100_1 が見つからないんだろうなと判断。

てことで再度 search してみる。

% pkg search chromium
chromium-57.0.2987.110         Google web browser based on WebKit
chromium-bsu-0.9.16.1          Arcade-style, top-scrolling space shooter
%

案の定である。気を取り直して chromium-57.0.2987.110 をインストールすることにする。

% sudo pkg install chromium-57.0.2987.110
Updating FreeBSD repository catalogue...
FreeBSD repository is up-to-date.
All repositories are up-to-date.
The following 29 package(s) will be affected (of 0 checked):

New packages to be INSTALLED:
    chromium: 57.0.2987.110
    libav: 11.7_5
    vo-aacenc: 0.1.3_1
    opencv2: 2.4.13.1_5
    opencv2-core: 2.4.13.1_1
    x265: 1.9_1
    colord: 1.2.12
    argyllcms: 1.9.2
    dconf: 0.24.0_1
    gconf2: 3.2.6_4
    ORBit2: 2.14.19_2
    libIDL: 0.8.14_3
    droid-fonts-ttf: 20131024_3
    alsa-plugins: 1.1.1_1
    alsa-lib: 1.1.2
    jsoncpp: 1.8.0_1
    nss: 3.30
    gtk3: 3.18.8_3
    at-spi2-atk: 2.18.1
    at-spi2-core: 2.18.3
    adwaita-icon-theme: 3.18.0
    snappy: 1.1.3
    libgnome-keyring: 3.12.0_2
    re2: 20151101

Installed packages to be UPGRADED:
    vlc-qt4: 2.2.4_1,4 -> 2.2.4_8,4
    ffmpeg: 2.8.10,1 -> 3.2.4_2,1
    spidermonkey170: 17.0.0_1 -> 17.0.0_4
    libdvbpsi: 1.2.0 -> 1.3.0

Installed packages to be REINSTALLED:
    nspr-4.13.1 (provided shared library changed)

Number of packages to be installed: 24
Number of packages to be upgraded: 4
Number of packages to be reinstalled: 1

The process will require 501 MiB more space.
123 MiB to be downloaded.

Proceed with this action? [y/N]: y
Fetching chromium-57.0.2987.110.txz: 100%   52 MiB   1.6MB/s    00:33    
Fetching vlc-qt4-2.2.4_8,4.txz: 100%    8 MiB   1.2MB/s    00:07    
Fetching ffmpeg-3.2.4_2,1.txz: 100%   13 MiB   1.2MB/s    00:11

(以下、略)

y を押してやらないと途中で処理が止まっていたので y を押してしばらく待つとインストールが終わった。

Chromium を起動してみると上手く起動しない

Chromium を起動するには、Windows のように画面左下にあるアイコンから起動できる。

具体的には、画面左下にある水色に K の文字が書かれたアイコン (Kick Application Launcher と言うらしい) をクリックして Applications にマウスを合わせると、Recently Installed という項目が現れるのでそれをクリックすると Chromium が見つかる。これをクリックして立ち上げてみる。

おかしい。

立ち上がらない。

なんだか立ち上げようとしているのだが立ち上がらない。

何回やっても同じだ。

さて困った。

CLI で Chromium を起動してみるとエラーメッセージが出てきた

とりあえずどこに Chromium がインストールされたかを確認する。

% which chrome
/usr/local/bin/chrome
% ls -l /usr/local/bin/chrome
-r-xr-xr-x  1 root  wheel  417 Mar 18 23:39 /usr/local/bin/chrome
% /usr/local/bin/chrome &
[1] 1449
% /usr/local/lib/libdbus-1.so.3: version LIBDBUS_1_3 required by /usr/local/share/chromium/chrome not defined

libdbus 関連のエラーらしい。

なんのことやらさっぱりだ。

このエラーメッセージを適当にググってみると、海外のサイトがいくつか見つかった。Chromium じゃないが他のアプリで libdbus 関連のエラーに遭遇した際、「パッケージをアップグレードして再起動したら直った」という情報が見つかった。

パッケージのアップグレードをやってみた

pkg upgrade コマンドを実行する。

% sudo pkg upgrade
Updating FreeBSD repository catalogue...
FreeBSD repository is up-to-date.
All repositories are up-to-date.
Checking for upgrades (177 candidates): 100%
Processing candidates (177 candidates): 100%
The following 184 package(s) will be affected (of 0 checked):

New packages to be INSTALLED:
    libevent2: 2.0.22_1
    libunistring: 0.9.7
    libnghttp2: 1.18.0
    cups-filters: 1.11.4
    qpdf: 6.0.0
    libijs: 0.35_5
    poppler-utils: 0.46.0
    poppler-glib: 0.46.0

Installed packages to be UPGRADED:
    xwininfo: 1.1.3_1 -> 1.1.3_2
    xterm: 326 -> 327
    xrandr: 1.4.3 -> 1.5.0
    xproto: 7.0.28 -> 7.0.31

(以下、略)

い〜〜〜〜〜っぱい、アップグレード対象が出てきて続行しますか?と聞いてきたので y を返して処理を進めた。何分かはかかったがしばらくしたら終わっていた。

アップグレード後、無事 Chromium は起動した

再起動は必要なかった。

Chromium は起動した。一番上の画像がそれである。

これにて一件落着である。

(Visited 295 times, 1 visits today)

Follow me!

暗号通貨 CtC の ICO ってなんだ?

海外旅行に行った時の余った小銭、また自宅に眠っている使わない小銭が暗号通貨の資産に変わる。

ビットコインを買うのはハードルが高いと思っている世代の子供達でも小銭をビットコインに変えれるのであれば、 気軽に暗号通貨に触れ合うきっかけになればと思って始まったのが CtC (coin to coin) プロジェクトです。

今回はより多くの人にその暗号通貨市場の成長、可能性を感じてもらえるように、ビットコインだけではなく、イーサリアム、そして CtC コインを準備しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です